シミウスに配合されているグリチルリチン酸ジカリウムって何?

みなさん化粧品選びでの悩み抱えていませんか?

  • シミ対策はしたいけど、ラインでそろえるのがめんどくさい
  • 忙しくてお手入れにあまり時間をかけられない方
  • 一つのジェルで美白も保湿も乾燥対策もしたい方
  • シミ対策と同時にシワや毛穴のケアもしたい方
  • 出産後のシミや肌荒れをなんとかしたい方

そんなお悩みのみなさんにシミウスをオススメします。

なぜそのシミウスがオススメなのかは、シミウスに配合されているグリチルリチン酸ジカリウムにあります。
ここではグリチルリチン酸ジカリウムについて紹介します。

グリチルリチン酸ジカリウムってなに?

グリチルリチン酸ジカリウムってなに?
グリチルリチン酸とは、甘草(かんぞう)の根に含まれている成分で、漢方の原料でもあります。

グリチルリチン酸は水に溶けにくく、水に溶けやすくするようにカリウムと化合させたものがグリチルリチン酸ジカリウムです。

グリチルリチン酸ジカリウムは昔から口内炎や喉の炎症を抑えるために使われており、抗炎症作用や抗アレルギー作用があります。

現在では、主に医薬品や化粧品で多く使用されており、化学物質のように聞こえますが、実は植物由来の天然成分です。

グリチルリチン酸ジカリウムの肌への効果は?

  • 黒ずみ改善
  • ニキビ改善
  • 赤み・炎症を抑える

グリチルリチン酸ジカリウムは肌の炎症やアレルギーを抑え、雑菌の繁殖を防ぐことができ、肌を正常で健康な状態にしてくれます。

敏感肌やアレルギー反応が出やすい人にでも使える化粧品に利用されてることが多く、乾燥肌、敏感肌、オイリー肌の人でも安心して使用することができますよ

グリチルリチン酸ジカリウム肌以外の効果は?

  • 消炎作用
  • 解毒作用
  • 育毛効果

殺菌、抗炎症、消炎作用があるので風邪薬や胃腸薬、目薬など医薬品にも含まれています。
頭その他にも皮の炎症を抑えて、ふけやかゆみを抑えたり、皮脂を抑えたりすることから、シャンプーや育毛剤などにも配合されています。

シミウスに配合されているグリチルリチン酸ジカリウムの重要性は?

シミウスに配合されているグリチルリチン酸ジカリウムの重要性は?
炎症とシミケア、関係がなさそうに見えますでが、実際のところ炎症はシミや色素沈着の大きな原因の一つ。

お肌が炎症を起こしてしまうとシミのもとであるメラニンの生成が促されてしまい、シミや色素沈着を引き起こしてしまいシミになってしまいます。

炎症を抑えるということは、シミケアにかなり重要なこと。

いかがでしたか?

いかがでしたか?
肌の炎症というとお肌が赤くなったりヒリヒリしたりといった症状ですが、実は目に見えなかったり痛みや違和感を伴わず、些細な炎症からシミの原因になったりしてしまいます。

抗炎症成分であるグリチルリチン酸ジカリウムは事前に炎症を抑えることでシミや色素沈着を予防してくれます。

炎症を抑えるグリチルリチン酸ジカリウムはある意味で美白成分と言っても過言ではないくらい人気です。

シミウスに配合されているグリチルリチン酸ジカリウムはそんな重要な成分になっています。

シミウス