シミウスの使い方は?シミに本当に効果あるの?

女性にとってお悩みのことと言えば美容や健康のことです。
その中でも自分自身のケアに関して興味がある方は、実に多くいらっしゃいます。

女性にとってのお悩みの方でも多数を占めるのが、シミ問題です。
その「シミ」に対して大変効果のあるものとして評判なのが「シミウス」です。

ネットなどでも話題沸騰中のこちらのアイテム。
既に多くの愛用者がいらっしゃいます。
そんなシミウスの使い方について今回は説明致します。

シミウスの正しい使い方

シミウスの正しい使い方
シミウスはオールインワンジェルなので、これひとつのケアだけで全てOKなんです。
化粧水や乳液の働きもあるので、本当に全部お任せで大丈夫なんです。

基本的な使い方としては、洗顔後に塗布することとなります。

シミウスを使う時の注意点

シミウスを使う時の注意点
シミウスを使う時の注意点として、乾燥する前に塗布することです。
より効果的な使い方としては、お風呂上がりの五分以内を目安として下さい。
入浴直後のお肌の状態は、水分量が高い為、有効成分や保湿成分が浸透しやすいのです。
またシミウスはオールインワンジェルとして、入浴中のパックにも使うことができます。

乳液の併用も場合によっては効果的

乳液の併用も場合によっては効果的
オールインワンジェルであるシミウスは、その保湿力も高いことに定評がありますが肌質によっては、シミウスだけの保湿では足りない場合があります。

もし、お肌が乾燥してしまうと感じたら、乳液や美容液の併用をおすすめします。
乳液や美容液をシミウスと併用することは何の問題もありません。
お肌にとって乾燥は、代謝の悪化や機能の低下に繋がります。

サポート用品として乳液の使用はメリットがあります。
シミウスを使った後に乳液で保湿ケアを重ねて行うことによりダブル効果が期待できます。

シミウスはフェイスマッサージを推奨

シミウスはフェイスマッサージを推奨
シミウスの使い方として、フェイスマッサージを推奨しているのです。
ダブルクリスタル製法で生成されている為、マッサージがしやすいように考えて作られているのです。
フェイスマッサージを毎日行うことにより、しわを伸ばしたり、アンチエイジング効果も期待できます。

マッサージの目安時間は、一日たったの三分ほどでOKです。
長く行う必要は全くありません。
例え長くても五分ほどに抑えることにしましょう。
時間がかかると肌への負担がかかり、逆効果となってしまいます。

フェイスマッサージの時の注意点ですが、ニキビ肌や荒れている状態の時などはマッサージを控えましょう。
マッサージによってニキビに与える刺激は、ニキビを悪化させることにもなりかねません。

またマッサージは優しく行います。
摩擦によって肌に負担もかかることもあるので、ソフトにタッチで丁寧にマッサージしましょう。

まとめ

まとめ
今回はシミウスの使い方にスポットをあてて説明してきました。
シミウスの効果を最大限に引き出す方法がありますので、この記事の内容をしっかりと理解して実践してみましょう。