シミウスはニキビ跡のシミに効く?

シミウスに含まれている成分は、保湿作用だけでなくメラニン色素の生成を抑えて日焼けによるシミ・ソバカス対策としても有効です。
美白効果を期待出来る有効成分が配合されているからこそ、医薬部外品として販売されています。

シミウスがニキビ肌に良いとされている理由とは

シミウスがニキビ肌に良いとされている理由とは
美白成分が配合されているオールインワンのジェルは、多くがハイドロキノンを含んでいますが、ハイドロキノンは刺激が強いのでニキビ跡がある肌には向きません。

シミウスならば、美白成分として紫根エキスやサクラ葉抽出液といった肌への刺激が少ない成分が中心です。

アクネ菌殺菌作用を持つ紫根エキスを配合していながら、抗炎症作用を持つサクラ葉抽出液まで配合しているので、ニキビ跡として赤ニキビ痕程度なら期待できます。

完全にクレーター化している重症ニキビに対しては医薬部外品だけに厳しいですが、赤ニキビにより出来たシミ程度ならば美白成分としての有効成分で十分です。

シミウスに期待出来る有効成分だけでも、次のように複数種類含まれています。

  • 紫根エキスとサクラ葉抽出液により美白作用
  • ダブルクリスタル製法により毛穴の奥まで水分が浸透
  • プラセンタエキスにより肌のターンオーバーを正常に戻す
  • グリチルリチン酸ジカリウムにより消炎作用で肌を落ち着かせる

シミウスでニキビ跡を目立たなくするためには保湿作用が重要

シミウスでニキビ跡を目立たなくするためには保湿作用が重要

シミウスはジェル状のために、水分をたっぷり保ったまま肌に浸透することが出来ます。
保湿をしっかり行うことで、ニキビができにくい健康的な肌を取り戻して維持しやすくなります。
シミウスでは、独自技術としてダブルクリスタル製法を採用しているので、小さな毛穴であっても奥深くまで水分を送り込めるほど浸透力をアップさせているわけです。
保湿が常時行われていれば、新たなニキビの原因となる角栓の発生を抑制可能です。

シミウスで肌のターンオーバーを正常化してシミを薄くする

シミウスで肌のターンオーバーを正常化してシミを薄くする
シミウスに含まれているプラセンタエキスは、乱れている肌細胞のターンオーバーサイクルに働きかけて約28日の状態まで正常化させます。
肌が乾燥したままの状態が続いたり、荒れた状態のままでいると肌のターンオーバーサイクルが長くなってシミができやすくなりかねません。
健康な肌のターンオーバーサイクルを維持出来れば、次々と肌細胞が入れ替わるので既に出来ているシミごと剥がれ落ちて徐々に薄くなります。

ニキビ薬にも配合されているグリチルリチン酸ジカリウム配合

ニキビ薬にも配合されているグリチルリチン酸ジカリウム配合
美白成分を多く含むシミウスは、同時にニキビ薬にも含まれているグリチルリチン酸ジカリウムが有効成分として配合されています。
甘草から抽出されたグリチルリチン酸ジカリウムは、抗炎症作用を持つ消炎剤としての役割を持っているので、ニキビケアにも有効です。
炎症緩和作用があるために、多くのニキビケア商品で広く使われていて、シミウスにもしっかり含まれているので毎日塗布するだけでも炎症を抑えられます。

まとめ

まとめ
シミウスは単なる美白成分を含んだオールインワンジェルでは無く、肌のターンオーバーサイクルを戻しつつ美白作用まで促す優れものです。
一度使い始めると、肌の状態が落ち着くので気がついた時には美白作用によりニキビ跡が徐々に薄くなってくる様子が分かります。
日常生活で使い続けることが出来るからこそ、シミウスを手放せない人が多いわけです。

シミウス シミに効果あるか本当に気になる人はTOPも確認してみてくださいね!